ゴースト・オブ・ツシマ」。ディレクターズカット」がPS4とPS5でESRBレーティングを取得

ゴースト・オブ・ツシマ」。ディレクターズカット」がPS4とPS5でESRBレーティングを取得 L557oZAHa 1 1

ゴースト オブ ツシマ。Director’s CutがESRBレーティングを取得し、PS4とPS5の両方で発売されます。

このタイトルは、オリジナルのゲームと同様に、大人の観客を対象としています。このレーティングは、本作の強い暴力描写、血とグロ、言語、そしてヌードについて言及しています。

また、PS5での発売を予定しており、PS5の高い処理能力を活用した作品になることが期待されています。

今回のPS5での発売により、PS4版よりも高画質で、より速く、より安定したパフォーマンスを実現することが期待されます。

驚きのタイトル

2020年7月17日にプレイステーション4で発売された「Ghost of Tsushima」は、世界中に衝撃を与えました。本作は、蒙古襲来時の日本を舞台に、プレイヤーは酒井仁という侍になります。プレイヤーは侍である酒井仁となり、侵略者から島を守ることを決意します。

アクションアドベンチャーである本作は、優れた戦闘力と探索力が評価されており、プレイヤーは占領された領土を取り戻すために戦うことになります。

アクションアドベンチャーである本作は、最高レベルの戦闘と探索が特徴で、プレイヤーは占領された領土を奪還し、敵の手から島を解放するために戦うことになります。

YouTube_1

このゲームでは、日本に実在する歴史的建造物が絵のように美しく描かれています。背景の特殊効果により、背景全体がよりダイナミックになっています。

このゲームでは、日本に実在する歴史的建造物を題材にしています。

このゲームだけでも、その内容と知名度から、すでにゲーム・オブ・ザ・イヤーの候補にふさわしいものです。しかし、インターネット上では、このゲームに新発売のDLCがあるという興味深い噂が流れていました。内容は不明だが、「Ghost of Ikishima」と名付けられているというのだ。しかし、具体的な情報がなければ、ただの口コミに過ぎないと思われます。

ベターバージョン

Ghost of Tsushima」のディレクターズカットは、誰もが興奮し、興味を持つ話題です。ディレクターズカットとは、元々発売されていたタイトルを編集したもので、ゲームをより良くするための変更が含まれています。そのため、Sucker Punch社が、既に高い評価を得ている本作をどのようにして改善するのかという疑問が生じるのは必然です。

一般には公開されていませんが、同じく公開予定の「Death Stranding Director’s Cut」と比較することができます。小島秀夫氏が指揮を執り、どのような変更が加えられるのかは、いまだに謎に包まれています。しかし、Summer Game Festで公開された内容を見れば、プレイヤーが何を期待できるかは明らかです。ただし、伝説的なイタズラ好きである小島秀夫氏が、ショートトレーラーという形で何かを企てたのであれば話は別です。それか、自分が作ったと言っても過言ではないフランチャイズに敬意を表しただけなのかもしれません。

Image used courtesy of IGN/YouTube Screenshot

読む  ディズニーが再びビデオゲームに参加を表明