ジョー・ブライアンの家族は今どこにいる?

ジョー・ブライアンの家族は今どこにいる? 22OUVZ 1 1

1986年、ジョー・ブライアンは、妻を殺害した罪で初めて有罪判決を受けた。しかし彼は、自分は妻を殺していない、事件発生時には100マイル以上離れた別の都市にいた、と常に主張していた。しかし、彼は常に「自分は殺していない」「100マイル離れた別の都市にいた」と主張していました。

ジョーが何十年にもわたって投獄されていた間、家族はジョーの無実を信じ、彼の冤罪を晴らすために戦い、常に彼を支えてきました。ABCの「20/20」の最新エピソードでは、視聴者はジョーのストーリーと、彼の家族がどのように彼を支えてきたかについて詳しく知ることができます。彼らのことをもっと知りたいという方のために、私たちが知っていることをご紹介します。

ジョー・ブライアンの家族とは?

1985年10月、ミッキー・ブライアンが殺害され、ジョーの世界はひっくり返った。妻が自宅で殺された後、ジョーは母親のテルマと一緒にテキサス州エルムモットに住んでいた。ジョーには、ジェームズという兄とジェリーという双子の兄がいた。新しい血痕の証拠が出てくると、ジョーは殺人容疑で逮捕され、1986年、主に同に関する専門家の証言に基づいて、有罪判決が下された。

wOCJnyBu6n8AA0R xLBI3x9 2 4

しかし、ジョーの有罪判決が控訴審で覆され、再審理が行われることになりました。しかし、ジョーは2度目の有罪判決を受け、99年の刑期を経て刑務所に送られました。獄中では、母やジェームズとは連絡を取り合っていたが、獄中での生活についてはあまり語らなかった。双子の弟のジェリーも、一度目の裁判でジョーが有罪になった後は、距離を置いていました。

長年にわたり、ジェームズ、妻のジョレッタ、そして子供のベッキー、デビー、シンディ、キャシーは、ジョーの話が脚光を浴びるように尽力してきた。彼らは皆、ジョーが無実であることを信じていた。彼らは、6週間に1度はジョーを訪ね、定期的に電話で話をした。ジョーが最終的に仮釈放される前に、ジェームズは自由になったら彼を引き取ることを約束しており、ジョーは 行くべき場所があるのは幸運だ と言っていました。2018年、ジョーの弁護士が再審を訴えた際にも、家族や友人が応援に駆けつけました。それは最終的に却下されましたが、その約2年後にジョーの仮釈放が承認されるという朗報がもたらされました。

ジョー・ブライアンの家族は今どこに?

2020年3月にジョーが釈放されると、家族や支援者が出迎えてくれました。ジェームズは約束を守り、ジョーはテキサス州ヒューストンの彼とジョレッタのもとに引っ越してきました。彼らは一緒に多くの時間を過ごしているようだ。しかし、家族はまだ、ミッキーの殺人事件の約4ヶ月前に10代の若者を殺したと警察が考えている人物、デニス・ダンラップがミッキーの死にも関わっていると考えていた。

jVHo4CR3VQjDVEpYJ6dBi5bPr9go9AN 2822MwjW 3 5

シンディは、「もしクリフトン警察とテキサス・レンジャーズ、そして司法制度がジュディ・ホイットル殺害の容疑でデニス・ダンラップを逮捕していたら、ミッキーは今も生きていただろうし、叔父が刑務所に入ることもなかっただろうと思います」と語っています。ジェームズとジョレッタの子供たちも、それぞれの家庭を持ってテキサスの各地で暮らしているようです。

読む  テッド・ラッソ シーズン2: Everything We Know