ボビー・フレイがFood Networkを去る?

ボビー・フレイがFood Networkを去る? I9VtQzH 1 1

ボビー・フレイとして知られるロバート・ウィリアム・フレイは、Food Networkの番組初期から活躍している伝説のシェフです。レストラン経営者であり、リアリティ番組のパーソナリティでもある彼は、ニューヨーク州マンハッタンのアッパーイーストサイドで育ちましたが、フードビジネスの世界に進むために17歳で学校を中退しました。料理の学位を取得した彼は、Food Network社との契約を獲得して、見事に成功を収めました。しかし、27年間在籍したFood Network社と、ボビーは永遠の別れを迎えることになったようです。この件について、私たちは以下のことを知っています。

ボビー・フレイがFood Networkを去るのか?

ボビー・フレイがフード・ネットワークに登場したのは1994年のこと。当時、彼はニューヨークの「メサ・グリル」で働いていたことで地元では知られており、ケーブルチャンネルがテレビに登場してまだ1年も経っていませんでした。1996年からは、「Grillin & Chillin」、「Food Nation」、「Boy Meets Grill」、「BBQ with Bobby Flay」、「Brunch @ Bobby’s」、「Beat Bobby Flay」などの番組でホスト役を務めるようになりました。最近では、「Chopped」や「Worst Cooks in America」などの番組で審査員を務めたほか、娘のソフィーと一緒に「The Flay List」という番組に出演しています。しかし、ボビー・フレイはFood Networkを離れ、今後どのような活動をしていくかを考えているようです。

27年間活躍してきたボビー・フレイは、チャンネルとの契約交渉に失敗し、2021年末にフードネットワークに別れを告げると報じられています。バラエティ誌によると、金銭面で衝突し、どちらがより現実的なのか合意できなかったそうです。そのため、Food Networkは、中間を取ろうとするのではなく、立ち去ることを決めました。とはいえ、ボビーの退社は正式には発表されておらず、彼の代理人は有名メディア企業に対し、契約に関する「活発な交渉にはコメントしない方針」のため、何も言えないと述べています。

一方、Food Network社に近い関係者は、今後の話し合いや強硬手段の可能性があるにもかかわらず、このセレブリティ・シェフを雇用しないという決定は最終的なものだと主張しています。伝えられるところによると、ディスカバリー社は、ケーブルチャンネルの顔としてボビーを起用することをもはや望んでおらず、代わりに別の方向に向かうとのことです。とはいえ、35年以上の経験を持つ熟練のシェフであるだけでなく、エンターテイナーであり、真面目な性格であることを考えれば、それは難しいでしょう。だからこそ、彼はハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに登録されているのです。

ボビーは全米で複数のレストランを経営し、ハンバーガーやステーキ、フランス料理などあらゆる料理を提供しているだけでなく、12冊以上の料理本を執筆・出版しています。最新のものは「Beat Bobby Flay: Conquer the Kitchen with 100+ Battle-Tested Recipes: A Cookbook』です。また、ポッドキャストも配信しており、父親としての顔も持っています。

2021年以降、Food Networkとの契約が終了しても、ボビーの仕事はまだまだ続くようです。ボビーは、これらのベンチャー企業で活躍することも、他のネットワークを見つけて自分のスキルを世界に発信し続けることもできます。しかし、Food Networkで放送されている彼の番組の行方は不明です。

読む  90日目の婚約者 Before the 90 Days シーズン5 第3話の配信日、配信時間、ネタバレについて