呪術廻旋」第150章の公開日、ネタバレ。禅院の一族を破壊し始めた牧

呪術廻旋」第150章の公開日、ネタバレ。禅院の一族を破壊し始めた牧JaCNQa 1

呪術廻旋第150章のネタバレがネット上で話題になっており、真紀が注目されています。

双子の妹である舞との約束で、善意の一族をはじめとするすべてのものを破壊することになった彼女は、その誓いを果たすことになる。

柔術廻旋第150章では、真紀が活躍します。

「柔術廻戦」第150章では、真希が活躍します。禅院の面々が真希を追う中、真希は生き残ることができるのか、それとも新たな死を目撃することになるのか。

BlockToroによると、この漫画の表紙はカラーページで、水の中で手をつないでいるマキとマイが描かれています。

BlockToroによると、この漫画の表紙はカラーページで、真紀と舞が水の中で手をつないでいます。

HUNTER×HUNTERのようなスケッチのような絵が出てきます。

「HUNTER×HUNTER」のような似顔絵のような絵が出てきます。

最後に、牧は直哉と対決することになります。

HITCによると、真木が荻上善人を殺したというニュースはすぐに広まっている。そのため、家族は即座に陣内と直哉を前面に押し出す。

生前の仁一は、真木の行動に驚いていた。信明は、初期も班に依頼して真木を追っている。

柔術廻旋第150章では、自分で真木を殺そうと考え、最初に真木を見た者には、最後の一撃を自分のためにとっておくように言います。

その結果、牧は自分の班の50人を殺すことに成功します。

また、信明、乱太と並んで善意の三人衆の一員であるにもかかわらず、汗もかかずに長十郎の手を切っている。

そして、喧嘩した信明と長十郎の喉を潰してしまう。

そして、信明と長十郎が戦った後、信明と長十郎の喉を潰してしまう。

乱太は、真木の中に藤次を感じると仁一に言う。

乱太は、真木の中に藤次を感じると仁一に伝え、呪われた技を真木に使うが、効果はない。目が見えなくなった乱太は、仁一に向かって歩いて呼び出そうとするが、真木はすでに自分の切断された頭を持っている。

呪術廻旋第149章では、荻が真紀と舞を、2級以下の呪術師が滞在する修行部屋の中に入れた。

尾木は真木と舞を修行部屋に入れたが、舞はすでに息絶えており、真木は動くこともままならない状態だった。

小木は、自分がいることで呪いの精霊たちが手をこまねいているが、自分が去れば出てくると警告した。そして小木は、他の魔術師と比べて特別ではないと、真紀の強さをあざ笑った。

そして、自分の人生の中で彼女は「汚点」だと言って去っていった。

そして、真紀は自分の人生の「汚点」だと言って去っていった。

舞は、自分の命を犠牲にして、姉に善意の一族を滅ぼしてほしいと頼んだのです。

この復讐劇は、5月30日(日)に公開される「柔術廻旋 第150章」で続きます。

「柔術廻旋第150章」では、真希はどのような展開を見せるのでしょうか?コメントはこちら

読む  コール オブ デューティ ウォーゾーン」と「ブラックオプス コールドウォー」にPrime Gamingの無料Lootが登場