東京リベンジャーズ」第217章の公開日、ネタバレ。この女性主人公についてもっと知りたいというファンの声

東京リベンジャーズ」第217章の公開日、ネタバレ。この女性主人公についてもっと知りたいというファンの声HlZymqT 1

東京リベンジャーズ」第217章では、女性の主人公である河原木千寿のことをもっと知りたいと、ファンは今から楽しみにしています。このシリーズに強い女性の主人公が登場するのは初めてのことで、誰も期待していません。

涌井健氏は、キャラクターを通して漫画のファンを驚かせる方法を知っています。

「東京リベンジャーズ」第217章では、河原木の登場で多くの人の心を揺さぶり、さらにいくつかの出来事が展開されます。

Recent Highlightsによると、ブラフマンのトップが女性であることが明らかになったことで、新たな展開があるかもしれないとのこと。

「Recent Highlights」によると、ブラフマンのトップが女性であることが明らかになり、新たな展開があるかもしれないとのこと。

また、このグループには最も謎めいた兄弟のメンバーがいることが明らかになっていますが、彼らもまたトップに立っています。ブラフマンのリーダーと副キャプテンが兄弟で、その上に河原木さんがいるのです。

河原木の本名は明石千寿で、明石武臣と明石春千代の妹である。

河原木の本名は明石千寿で、明石武臣と明石春千代の妹である。河原木と武臣は関東卍組の大役を務め、春千代は関東卍組の副隊長である。

春千代の忠誠心はミッキーにあり、別の時間軸でも最後までミッキーと行動を共にしている。

「東京リベンジャーズ」第217章では、兄妹にさらなる困難が待ち受けている。

3人の中で一番強いのは河原木だが、春千代はマイキーの子分でいたいと考えている。

タケミチはブラフマンの一員となり、マイキーと関東万事屋に立ち向かう準備をしていた。

彼が見た映像は、未来と関係があるのかもしれない。河原木が倒れれば、竹臣もバラモンギャングと一緒に倒れる。

武道はこのままではいけないので、次の章で何かするかもしれません。GamenGuidesによると、次回は竹道がバラモン・ギャングと初めての会合を開くかもしれないとのこと。

河原木が竹道を正式なメンバーとして紹介するかもしれません。

また、第217章では、前の章の未解決の問題がまだ解決されていないかもしれません。

東京リベンジャーズ』第217章では、武市が河原木に「お前はブラフマンか」と尋ねたとOtakuKart Newsが伝えている。後者は春千代が関東卍組にいると言い、自分がマイキーと一緒にいることを悟らせたのだった。

ここから、二人は買い物や食事を楽しんだ。

ここから二人は買い物や食事を楽しみ、「また会おう」と約束して別れるのでした。

武道はその後、河原木の遺体の前で泣いているビジョンを見た。なぜそのようなビジョンを見たのでしょうか。

東京リベンジャーズ』第217章は水曜日発売です。

YTUB_1

読む  Version1は、NA VCT Last Chance Qualifierに向けて、OderusをVALORANTのロスターに登録しました。