BORUTO」第220話公開日、ネタバレあり。コードの復讐の脅威

BORUTO」第220話公開日、ネタバレあり。コードの復讐の脅威jlZJgfY 1

BORUTO 第220話 Remaining Time では、コノハの里を取り巻く大きな脅威があった。ナルトたちが町に戻ってきたとき、コードが追いかけてくるのではないかと心配されている。

コードの前に現れた一色のは、自分の遺志を継いでほしいと頼む。師匠の後を追い、さらには師匠の死を復讐しようとするコードに、『BORUTO』第220話では全員が復讐の危機にさらされることになる。

さらに悪いことに、蔵馬の死後、ナルトは以前と同じ術が使えなくなってしまった。サスケの力も低下し、カワキとボルートは8割方オツカレになってしまった。

さて、コードは川木を殺そうとするでしょうか?Epic Dopeによると、コードは川木を自分の大きなライバルと見なしているそうです。

大筒木のカルマを受けた今、ファンは彼の新たな力と能力を見たいと思っています。さらに、カワキとBORUTOの大筒木化を巡って、多くの疑問が生まれています。

天童は何かできるのか?一方、Devdiscourseは、ナルトが「BORUTO」第220話で様々な国のリーダーに会うだろうと付け加えています。

新しいエピソードの予告編では、世界の指導者たちがBORUTOを心配し、何かあったときに息子を倒すことができるかどうかをナルトに尋ねる様子が描かれています。大筒木百式は今、ナルトの意識を奪い、彼の体を乗っ取ろうと企んでいる。

そんな中、ナルトは桃色化を恐れていたが、父はその時が来たらやるべきことをやると約束する。

そんな父の言葉にもかかわらず、世界の指導者たちは、もう手遅れなのではないかと心配せざるを得なかった。

このままでは、木ノ葉隠れや他の国で何が起こるかわからないと心配している。

その一方で、ナルトは自分たちが隠し葉の里で危険なことが起こらないように、適切な対策をとっているかどうかを尋ねている。

思い起こせば、「BORUTO」第219話では、蔵馬の犠牲によって終わった一色との激しい戦いから、無事に木ノ葉隠れに戻ったボルート、ナルト、川木、サスケの4人。そして、アマドをはじめとする木ノ葉隠れの人々と出会うのだった。

アマドは、自分の師匠を殺したコードが復讐するかもしれないと警告しました。また、コードは一色を尊敬しており、一色の死に激怒していたという。

ここから先の展開は、10月17日(日)に放送される「BORUTO」第220話で見ることができます。

ここから先は、10月17日(日)に放送される「BORUTO」第220話で、コードの一面やナルトたちを取り巻く新たな脅威が描かれることになります。

読む  AIオートエイムのチートソフトをActivisionが把握しました