EXOリターンの最新情報。ファンは「Don’t Fight The Feeling」のプロモーションのためにレイのカムバックを待っています。

EXOリターンの最新情報。ファンは「Dont Fight The Feeling」のプロモーションのためにレイのカムバックを待っています。RWLfTDp 1

6月にニューアルバム『Don’t Fight the Feeling』で公式にカムバックするEXOは、あちこちで様々なティーザーを公開しています。今回のプロモーションは、様々なソーシャルメディアで1位を獲得しているLayによるものです。

ファンは、EXOの残りの9人のメンバーがステージに戻ってくるのを見ることができます。Suho、Xiumin、Lay、Baekhyun、Chen、Chanyeol、D.O.、Kai、Sehunがそれぞれニューアルバムのプロモーションに参加するため、彼らのフォロワーはそれぞれの写真を待っています。

AllKpopによると、Layのカムバックについてのニュースは燎原の火のように広がっています。

「Don’t Mess Up my Tempo」の後、初めてグループのプロモーションに参加するということで、ファンは彼の写真撮影のテーマを予想し始めました。

中国では積極的にプロモーションを行っている彼ですが、韓国ではそれほど積極的ではありません。

中国では積極的にプロモーションを行っている彼ですが、韓国ではあまり活動していないため、彼のプロモーションに関するニュースはファンを大いに喜ばせています。

これで、レイ・チャンがすでにEXOを脱退したという噂も解消されます。

これで、LayがEXOを脱退したという噂も消えました。

これまでに、新しいミュージック・ビデオのレコーディング・セットをフィーチャーしたスポイラー・ビデオをドロップしています。

「Don’t Fight the Feeling」は、彼らのカムバック・アルバムとしての役割だけではありません。

このアルバムは、彼らの9周年記念の一部である特別なアルバムでもあります。幸いなことに、彼らはついに全スケジュールを明らかにし、Obsession以来2年間の活動休止後の長い待ち時間がようやく終わることになります。

ピンクビラによると、5月24日から26日までに一連のティーザーがあり、その後、5月27日から30日までにさらにティーザーがあります。

5月24日から26日までにティーザーが公開され、27日から30日までにプロローグが公開されます。

並行して5月31日から6月3日までティーザーが公開され、6月4日、5日、6日にはミュージックビデオの予告編が公開されます。最後に、EXOの公式復帰は6月7日午後6時(韓国標準時)に行われます。

一方、ファンはカイ、キム・ヒソン、タク・ジェフン、ユ・テオ、ムン・セユンがtvNの新しいバラエティ番組に出演するのを待たなければなりません。イ・ウヒョンがプロデュースするこの番組では、出演者が済州島で旅館を経営することになっている(Soompi)。

この番組は、COVID-19パンデミックの脅威の中で結婚にこぎつけた新婚夫婦を取り上げます。キム・ヒソン、タク・ジェフン、ユ・テオ、ムン・セユン、カイなどが出演を予定しており、7月に初放送されます。

あなたは今、EXOの復帰を目の当たりにして興奮していますか?コメントをお寄せください。

YTUB_1

読む  Ver.1のCOOは、ヴァニティの移籍に伴いYayを逃してしまったVALORANTのロースターを埋めるために、相当なリソースを投入すると述べています。