I’m Standing on a Million Lives Saison 2 Episode 9: What to Expect?

Im Standing on a Million Lives Season 2 Episode 9 What to Expect hWn2clmOL 1 1

山川直樹原作、秋成なお作画の同名コミックを原作とする「100万の命の上に俺は立っている」は、異世界ファンタジーTVアニメである。主人公の四谷勇介は、同級生の新堂勇、箱崎楠江とともに異世界に飛ばされてしまう。そこでゲームマスターと出会い、いくつかのミッションをこなすよう依頼される。自分の行動が人を殺すことになるとは知らずに、無邪気に破壊行為をしていた10代の若者たちは、後になって事態の重大さを知ることになる。

彼らが真実を知ったとき、それは贖罪の旅の始まりとなり、世界中の何百万人もの視聴者の注目を集めています。

2021年7月3日に初放送されたこのアニメの、今後の展開についてご紹介します。

僕は100万の命の上に立っている シーズン2 第9話 公開日

I’m Standing on a Million Lives」シーズン2第9話のタイトルは「魔獣総進撃」で、日本では2021年9月4日に初放送されることが決まっています。東京MX、BS11、MBS、AT-X、Wowowの各局で放送されます。監督は羽原久美子氏、脚本は吉岡たかを氏が担当します。

キャラクターデザインは小嶋陽菜さん、出口佳穂さん、増立俊英さん、音楽は伊藤翼さんが担当しています。樋口楓さんと高槻かなこさんが、オープニングテーマ曲「Baddest」とエンディングテーマ曲「Subversive」を歌っています。

I’m Standing on a Million Lives シーズン2をオンラインで配信する場所は?

I’m Standing on a Million Lives」シーズン2は、Crunchyrollでストリーミング配信されています。最新のエピソードはVRVでアクセスできます。アジアにお住まいの方は、iQIYIとAni-One AsiaのYouTubeチャンネルでご覧いただけます。

私は100万人の人生に立っている シーズン2 エピソード9 ネタバレ

第8話で勇介は、仲間を襲った奇妙な男が、実はワイヤーワームという寄生虫に操られていることに気づく。被害者の脳を攻撃し、駆除するには操られている人間を焼却するしかなく、そうしないと伝染病になってしまうのだという。その男がジェズビーの父親であることが判明したが、他に解決策がないことを悟ったヒーローたちは、彼を殺し、遺体を焼却した。

その後、二人は秘密のトンネルシステムを通ってザグロスに向かう。その道中、ジェズビーは、村人たちが頻繁にモンスターに襲われ、徐々に強くなっていると言う。作物の生産量が落ちてきたため、村長は年配者を安全な家から追い出し、村人たちの移住先を探すことを強要する。ジェズビーの父親とダンという青年も、村人のために新しい家を探しに行った一人だった。しかし、父を失うことを恐れたジェズビーは、母と弟を残してダンについて行ってしまった。

村に到着したグレンダと勇介は、村長に会って、彼が提唱している自殺行為のミッションが多くの家族を破壊していることを理解してもらおうとする。不満を解消するどころか、歪んだ男は2人のヒーローを騙し、牢獄に捕らえてしまう。その後、彼はジェズビーの家に向かい、許可なく村を出た彼女を罰する。

そこで主人公たちと出会った村長は、仲間に会わせるという約束で彼らを騙す。しかし、彼は部下を残してジェズビーを投獄してしまう。屋敷に戻る途中、彼は主人公たちが渡っていた橋のロープを切り、主人公たちを橋にぶら下げたままにし、後に海中のモンスターに食われてしまう。第10話では、村長の汚い手口をなんとか切り抜けた主人公たちは、グレンダと勇介を救出するために屋敷に向かうことになる。その頃、ジェズビーには厳しい仕打ちが待っているかもしれない。

読む  The Marvelous Mrs. Maisel シーズン4の発売日、新たなプロットとキャストの詳細について