MTGアリーナ、2021年の更新報酬を公開

MTGアリーナ、2021年の更新報酬を公開 fi3F7h 1 1

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社は、『イニストラード:ミッドナイト・ハント』のデジタル版発売に先立ち、『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』プレイヤーにインセンティブを提供します。

9月16日の朝の時間帯に予定されている『イニストラード:真夜中の狩場』(MID)の発売とスタンダードのローテーションが行われます。MTG Arenaの更新報酬は、プレイヤーのログインとプレイを促すもので、レア/ミシックレアのカード報酬からオルタナティブアートのカードスリーブまで、さまざまな賞品が用意されています。MIDの開始前にログインし、MTG Arenaで「セット」または「マスタリーパス」のいずれかでレベル31に到達することで、合計4つの更新報酬が用意されています。

プレイヤーはMIDの発売前に一度でもログインすることで、2022年のスタンダードリーガルであるマジックのセットから10枚のレア/神話レアのカードが入った緑色の更新用エッグを獲得することができます。無料プレイの「セット・パス」や「マスタリー・パス」でレベル31に達した方は、さらに3つの報酬を得ることができます。

    (英語

  • (英語
    MIDから最大10枚のアンコモンカードのリワード
  • </li
    MIDから最大3枚のミスティックレアのカード報酬
  • スタンダード2021年版MTGアリーナカードスリーブ

最近、MTG Arenaのプレイヤーに提供された他のリワードには、合計3,000のXPが得られるコード「SCALEUP」や、ゴールドとXPが得られるコード「PARCELMYR」などがあります。9月16日の「MID」発売に合わせて、「Throne of Eldraine」(ELD)、「Theros: Beyond Death」(THB)、「Ikoria」(イコリア)などのセットが発売されます。コアセット2021(M21)です。これらのカードを持っているプレイヤーは、ヒストリックフォーマットでも使用することができます。

関連記事 ベストMTGリミテッド多色レア/神話レアのイニストラード:真夜中の狩りカード

MTG Arenaでは、更新報酬は年に1回しか行われません。最低でも、レア/神話レアのカードを10枚獲得するには、MIDアップデートの前にログインする必要があります。

読む  すべてのスキンをアンロックしたリーグプレーヤーが、新しいスキンラインがリリースされた後にスキンシャードをリロールするとどうなるかを示す