Realme Narzo 10は、Android 11ベースのRealme UI 2.0の安定したアップデートを来月中に予定しています。

Realme Narzo 10は、Android 11ベースのRealme UI 20の安定したアップデートを来月中に予定しています。 87LRn 1 1

3月にRealmeは、Android 11ベースのRealme UI 2.0のベータ版をRealme Narzo 10に搭載しました。最新のニュースによると、このスマートフォンには、まもなく安定したアップデートが提供されるようになるようです。Realmeは、Android 11をベースにしたRealme UI 2.0の安定したアップデートを9月以降に実施すると発表しました。

Realme Communityに投稿された公式発表によると、Android 11ベースのRealme UI 2.0の安定したアップデートがRealme Narzo 10に配布されます。最新アップデートのファームウェアバージョンはRMX2040_11_C.07です。Realmeスマートフォンをお持ちの方で、OTAでこのアップデートを受け取りたい場合は、ファームウェアバージョンRMX2040_11_A.47のデバイスを所有している必要がありますのでご注意ください。

他の OTA ソフトウェアアップデートと同様に、このアップデートもバッチで展開されるため、一部のユーザーは他のユーザーよりも早くアップデートを受け取ることになりますが、最終的にはすべてのユーザーがアップデートを受け取ることになります。

興味深いことに、Android 11ベースのRealme UI 2.0の安定したアップデートに満足していないユーザーは、Android 10ベースの古いRealme UIにロールバックすることができます。そのためには、ユーザーは手動でロールバックパッケージをインストールする必要があります。ロールバックプロセスを選択した場合、アップデートプロセスとは異なり、ロールバックプロセスでは携帯電話の内部ストレージが消去されることに注意してください。

Realmeのソフトウェアアップデートの実績を見る限り、Realme Narzo 10はAndroid 12アップデートを受けないようで、Android 11が最初で最後のメジャーシステムアップデートになると思われます。

読む  POCO F3 GTは7月23日に発売、120HzのリフレッシュレートとAMOLEDディスプレイがポイント