Riot、次期League of Legends Esports Managerゲームの新情報を公開

Riot、次期League of Legends Esports Managerゲームの新情報を公開 FdrKk7o 1 1

2019年、Riot Gamesは開発中の新しいゲーム「LoL Esports Manager」を明らかにしました。このゲームは、対戦型リーグ・オブ・レジェンドのファンが自分のトップレベルのesports組織を構築できるようにするものです。それから2年が経ち、本日開催されたLPLの10周年記念式典で、一般の方にもようやくプロジェクトの詳細情報が公開されました。

ビデオでは、LoL Esports Managerのグローバル・プロデューサーであるケイト・ハン氏が、構築したロスターでどのように試合を行うことができるかなど、ゲームとその仕組みについて詳しく紹介しています。例えば、ゲーム内の試合では、プロの現場で実際に行われているリーグ戦のデータに基づいて状況を作り出す、AIシミュレーションシステムが実装されています。

「ハン氏はビデオの中で、プロ選手が描かれた様々なランクのカードを見せながら、「『League of Legends』は多くのファンに愛されていますが、私たちはesportsファンに愛されるようなゲームを仕立てたいと思っています。「監督としてドリームチームを勝利に導く感覚をファンに味わってもらえるはずです」と語っています。

例えば、Royal Never Give UpのスタートップレーナーであるXiaohuのレーティングは88、TOP Esportsの若き熱血ADキャリーJackeyLoveのレーティングは84となっています。例えば、Royal Never Give UpのトップレーナーであるXiaohuは88点、TOP Esportsの若手ADキャリーであるJackeyLoveは84点です。

rixvzlh08QdNKS6JjED7Cnbi zVtYXLODt 2 4

関連記事 Riotのesports管理ゲーム「LoL Esports Manager」はガチャの可能性が高い

この新タイトルはガチャゲームである可能性が高く、特定の選手に星の評価がついているのも納得できます。玄人志向などのゲームでは、特定の強力なキャラクターをゲーム内通貨やリアルマネーで購入することになりますが、本作ではそのようなことはありません。また、キャラクターのレア度にも幅があるため、スーパースターを獲得するのは難しいでしょう。

本作の当初の発売日は2020年に設定されていましたが、Riot Gamesは本作の発売を延期しました。

今回の新トレーラーでは、発売日は未定となっていますので、近いうちに続報があるかもしれません。

読む  80年代のホラーゲームは、きっとあなたの骨を折るでしょう。