Smash Mouthの「All Star」がRocket Leagueのプレイヤーアンセムとして300クレジットで購入できるようになりました。

Smash Mouthの「All Star」がRocket SIijQA 1 1

Rocket Leagueの最新のPlayer Anthemは、オールスターに相応しい内容となっています。スマッシュマウスの1999年のヒット曲「All Star」が、Rocket Leagueのアイテムショップにプレイヤーアンセムとして本日登場し、300クレジットで期間限定で販売されています。

アイテムショップでは、「All Star」はフィーチャーアイテムとして分類されており、ゲーム内のタイマーによると、到着後48時間以内に棚から回転して消えていきます。そのため、300クレジットで購入することができます。

All Star」は、プレイヤーアンセムである「Radio Classics Vol.I」に追加された最初の曲で、Psyonix は、今後もクラシック曲を探していくと述べています。All Star」は1999年にリリースされ、2001年に公開された「Shrek」の後に注目を集めたことを考えると、コレクションには2000年代初頭の他のヒット曲も含まれる可能性があります。

Psyonix社によると、プレイヤー・アンセムとは、プレイヤーがゴールを決めたり、エピック・セーブをしたり、試合の最後にMVPを獲得したりしたときに流れるサウンド・バイトのことです。オールスターでは、ネットを揺らすと、チームメイトと対戦相手の両方に、この曲の象徴的なサビが流れます。

「オールスター」は、映画「シュレック」の第1作目に登場したことで注目を集め、その後数十年にわたってインターネット上のミームとなり、人気のミームカタログサイト「knowyourmeme」にも掲載されています。

この曲を利用したいプレイヤーは、ゲーム内でレベル300に到達すると手に入る「オールスター」の称号と組み合わせることができます。

「Player Anthem」は期間限定です。

読む  Apex Legends」のEvolutionイベントに新マップ「Arenas」のファイルが登場