VCT Masters Berlinのピーク時の視聴者数は811,000人でした。

VCT Masters Berlinのピーク時の視聴者数は811000人でした。 oFotac 1 1

エキサイティングな9日間を過ごしたVALORANT Champions Tour Masters Berlin大会は、Esports Chartsによると、ピーク時の視聴者数が811,000人、平均視聴者数が390,000人弱という素晴らしい結果で幕を閉じました。

視聴率のピークは、グループステージ6日目に行われた、SentinelsとG2 Esportsの欧米の強豪同士の対戦でした。

G2 EsportsとSentinelsのシリーズは、グループステージ6日目に行われた欧米の強豪チームとの対戦で、世界最高の選手を擁するG2 EsportsとSentinelsのロスターが注目を集めました。

また、SentinelsとG2は、3日目の最初の対戦で80万8,000人の視聴者を集め、今大会で2番目に多くの視聴者を獲得しました。両チームは最終的にグランドファイナルに進出することができず、EnvyはGambit Esportsと優勝をかけて対決することになりました。

この対戦は予想外の幕切れとなったため、視聴率のピークは相対的に低くなり、ピーク時の視聴者数は69万2000人にとどまりました。

この対戦は予想外の終わり方だったため、視聴率は比較的低く、ピーク時で692,000人にとどまりましたが、第1ラウンド以降は釘付けになり、世界最高のチーム同士の素晴らしい戦いが繰り広げられました。

国際的なVALORANTシリーズで最も高い視聴率を記録したのは、5月にVCT Masters Reykjavíkで行われたSentinels vs. Fnaticの対戦でした。Esports Chartsによると、このシリーズのピーク時の視聴者数は100万人強で、大会の平均視聴者数は48万8,000人でした。

読む  BSNESエミュレータの共同開発者であるNear氏が、自殺とみられる死を遂げたと報じられました。