Windows 11の無償アップグレードを今すぐ行う方法

Windows 11の無償アップグレードを今すぐ行う方法 FUOYal 1 1

最新のニュースによると、数ヶ月にわたるテストを経て、マイクロソフトは本日、Windows 11の最終バージョンをRelease Previewチャンネルにリリースします。これは技術的には、10月5日の正式な発売の前の最終段階です。

10月まで待ちたくないという方は、本日よりWindows 10のRelease Previewに切り替えて、Windows 11への無料アップグレードを早期に入手することができます。Windows 11 へのアップグレードを早期に入手するには、以下の手順を実行する必要があります。

  • まず、お使いのシステムがWindows 11に対応しているかどうか、互換性を確認します。これには、MicrosoftのPC Health App(ここからダウンロード)を使用できます。
  • お使いのシステムがアップデートを受ける資格がある場合は、マイクロソフトのサイトでWindows Insiderとして登録してください。
  • 既存のWindows 10 PCで、「設定」→「アップデートとセキュリティ」→「Windows Insider Program」→「開始」ボタンをクリックし、Windows Insiderで使用したMicrosoftアカウントをリンクさせる→「リリースプレビュー」のリングを選択する→規約に同意する→PCを再起動する、という流れです。
  • 設定」>「アップデートとセキュリティ」に戻り、「ダウンロードとインストール」オプションをクリックし、画面の指示に従います。

これが完了したら、「設定」>「Windows Update」を開き、「プレビュービルドの取得を停止する」を選択して、Windows 11のプレビューアップデートへの登録を解除します。マイクロソフトは、Windows 11の最終版であるビルド22000.194のISOファイルも公開しています。Windows 11をクリーンインストールするには、マイクロソフトのWindows Insiderウェブサイトからダウンロードしてください。

読む  ケンブリッジ大学のデータが示すビットコイン採掘の動き